カモ旅ツアー「第三回お寺に泊まろう」無事終了しました。お寺に泊まろうツアーレポート

2018年3月13日

清澄寺
2018年3月10日(土)~11日(日)に開催されたカモ旅ツアー「第三回お寺に泊まろう」に14名の方にご参加いただき無事終了いたしました。

2日間、天候にも恵まれ、体験2日目の旭日遥拝(きょくじつようはい)では、旭が森で、水平線から昇るご来光を拝むことができ、参加者の皆さんに大変喜んでいただけました。


【カモ旅ツアー「第三回お寺に泊まろう」1日目】

開会式
第3回お寺に泊まろう
開会式では、参加者の皆さんの身体健全を祈願し、1人1人ご祈祷が行われました。

仏前作法講習
第三回お寺に泊まろう
仏前作法では、正しい合掌の仕方や、お焼香の仕方、神社とお寺の参拝の仕方の違いや、お堂での歩き方などを勉強していただきました。

写経体験
第三回お寺に泊まろう
写経体験では、写経前に塗香(ずこう)で、清め祓い心を落ち着かせ、息がかからないよう二つに折った半紙を咥え、集中して一文字一文字丁寧に筆を進めます。
第三回お寺に泊まろう

写経体験
書き終わった写経を1人1人御宝前に納め、後日、真空パックされ納経塔で半永久的に保存されます。

夕食:精進料理
第三回お寺に泊まろう
食事前にお坊さんから食事の心構えや食後のお浄め方法等を教えていただき、私語を慎み無言で静かに食事し、最後にお新香とお茶で、食器を浄め夕食が終了します。

唱題行
お寺に泊まろう
お寺に泊まろう1日目最後の修行「唱題行」です。
この修行では約30分正座をし、浄心行・正唱行・深心行を行います。
照明を落とし仏前の灯りだけの静まり返った道場で瞑想し、お題目を唱え、心が研ぎ澄まされ心身共に清められ、自身と向き合う貴重な時間です。

お坊さんと茶話会
お坊さんと茶話会
1日目の最後は、参加者全員とお坊さんとの茶話会です。
普段は、お通夜やお葬式、法事などでしか接することのないお坊さんとの茶話会では、普段聞くことのできない、お寺の話や仏教の話やお悩み相談など、和気藹々とした雰囲気の中で楽しく行われました。
仏前では、凛としたお坊さんもリラックスして笑顔で楽しくお話ししてくれます。


【カモ旅ツアー「第三回お寺に泊まろう」2日目】

旭日遥拝
旭日遥拝
2日目の朝は5時に起床し、団扇太鼓を打ち鳴らし、お題目「南無妙法蓮華経」を唱えながら初日の出日本一の地「旭が森」へ向かい、ご来光を拝みます。

初日の出日本一の地「旭が森」からのご来光
旭が森
今年は、水平線に雲がかかることなく、水平線からマンマルのご来光を拝むことでき、参加者の皆さんから多くの感激の声が聞かれました。

本山朝勤
朝勤
旭が森で旭日遥拝の後、本堂で朝のお勤めです。
1日目に学んだ仏前作法と正しいお焼香の仕方を思い出しお焼香をし朝のお勤めが終了します。

お寺でヨガ体験
お寺でヨガ
朝のお勤め後、道場に戻りお寺でヨガ体験
女性のお坊さんを先生に迎え、ヨガ体験です。
静かな道場の中に流れるヒーリング音楽を聴きながらマッタリした時間が流れます。

朝食
宿坊
朝食も夕食同様に私語を慎み無言で静かに食事します。

御朱印帳作り体験
御朱印帳作り体験
女性に大人気の御朱印帳作り体験です。
10色の中からお気に入りの柄と色を選び御朱印帳作りが始まります。
今回も和柄の手拭いをカットしオリジナル感を強調し、今回から御朱印帳留め作りを追加し、普段やったことがない三つ編みに苦労している様子でした。

完成した御朱印帳
手作り御朱印帳
手作り御朱印帳
手作り御朱印帳の完成品!!
御朱印帳留めには、同じ柄の飾りボタンがあしらわれ、とてもステキな手作り御朱印帳が完成しました。

お寺に泊まろう限定御朱印
お寺に泊まろう限定御朱印
完成した御朱印帳には、「お寺に泊まろう」限定御朱印がプレゼントされます!!

清澄寺境内散策
清澄寺境内散策
清澄寺境内散策では、仁王門、千年杉、本堂、祖師堂を案内していただき、お坊さんの丁寧な説明に皆さん、うなづいていました。
清澄寺境内散策
大正13年に国の天然記念物に指定され、高さ約47メートル、幹周り約15メートルの千年杉と祖師堂の煌びやかな仏具に驚き、皆さん夢中で写メを撮っていました。
普段は、本堂、祖師堂ともに撮影は禁止されています。

修了式
お寺に泊まろう修了式
2日間の修行と体験の最後の修了式では、清澄寺の宮崎執事長さんにお経と参加者へのお礼の挨拶をいただき、最後に全員で集合写真を撮りカモ旅ツアー「第三回お寺に泊まろう」無事終了しました。
第三回お寺に泊まろう
参加者の皆さん、ありがとうございました!!

関連記事

LINEで送る
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加